本文へスキップ

測量士・測量士補の資格取得方法

測量士と測量士補の資格取得

測量士・測量士補として働く

測量士補

測量をビジネスとして営もうとする場合、会社や事業所に測量士の資格を持っている人を雇わなければなりません。

つまり、測量士や測量士補がいない会社では、測量を業とすることができないということです。

だからこそ、測量を業としている会社では、測量士や測量士補の資格を持っている人は、魅力的であるといえます。

また、自身で測量業を営もうとする場合は、測量士の資格が必要である。

残念ながら測量士補の資格だけでは、測量業を営むことはできません。

もちろん、測量士の資格を持った人を雇うことができればこの限り絵はないのですが。

現在、日本には、測量の会社は1万3000社程度ありますが、そのおよそ12%の会社は個人経営です。

測量士の資格さえ持っていれば、比較的容易に開業できるといえます。



測量士補の資格を取る

測量士補の資格取得

どんな方法で勉強すれば試験に合格できるか

不安な気持ちを持っておられませんか?

資格試験に合格するために重要なことは
大きく分けて3つの大切なコツがあります。
そのコツとは・・・
こちら⇒